みかん農家の栽培日記2014-後半

桃とみかんの農家「よけそ農園」
桃とみかんの「よけそ農園」 > みかん農家の栽培日記2014-後半

みかん農家の栽培日記2014-後半

2014/12/27
【今シーズンのみかんは完売いたしました。今年もありがとうございました!】
収穫後のみかん畑
完熟レモン
あと数日で今年も終わりですね。年末という雰囲気がしてきました。

今年の蜜柑はおかげさまで完売となりました!
いつも当園のみかんをご購入いただき、本当にありがとうございます。

今年は裏年(※みかんの収穫量が少ない年)の傾向にあり、もともと少ない上に、ネットショップで販売できる味の基準を満たす蜜柑の割合が少なかった年でした。

ですので、今年でネットショップで販売できるのはごくわずかな量でした。基準に満たないものは販売しない方針ですので、仕方ありません。。

1月まで販売を続ける予定でしたが、年末にパタパタとご注文が入り、「あ、これはマズいな・・・」と在庫を心配しながら、ご注文を受けさせていただきました。

来年の方針は基準を満たすことのできる蜜柑を増やしていきたいと思います。より多くの方に召し上がっていただきたいですので。

今年は国産レモンの販売も行っております。
完熟に近くなり、黄色に染まってきました。まだレモンは販売を続けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【国産レモンのページへ】
このページのトップへ
2014/12/13
【子供たちがみかん狩りに来てくれました。】
モノレールから見たみかん
子供たちのみかん狩り
いよいよ師走です。

「早生みかん」の収穫が終わり、中生みかんを収穫しています。
中生みかんは完熟になっているのですが、これから収穫のタイミングが短くて、早く収穫をしてしまわないと「霜当たり」と言って冷害が発生してしまうので、急いで収穫をしています。

天気も変わりやすくて、収穫をしていると雨が突然降りだしたりするので困るんですよね。。

さて、先週には家内の友人がちびっこ達を連れて、みかん畑に遊びに来てくれました。

背丈にちょうど良いくらいの、まだ小さいみかんの木があったので「みかん狩り」をしてもらったのですが、ちびっこが蜜柑を持っている姿は可愛らしいものですね。

当園は観光農園ではないので、みかん狩りはしていただけないのですが、こういう風に家族で楽しんでもらえるのはいいもんだなと思いました。

みかんの木にどのように果実がなって、どのように収穫しているのか、テレビなどでは見ていても、実際に体験している方は本当に少ないと思います。

できるだけ栽培の様子や自分たちが考えていることをウェブ上で書こうとしているのですが、実際に体験してもらって食べてもらう場を提供することも必要なのかもと思いました。
このページのトップへ
2014/11/30
【みかんの樹上完熟栽培はかなりリスクが高い栽培法なんです。】
田口早生
興津早生を収穫中
もう今年も12月を残すばかり。
本当に一年が経つのは早いなあ・・・としみじみ思います。

今は「早生みかん」の収穫がピークを迎えており、必死で収穫しているところです。
ギリギリまでみかんを樹上に置くことにより、完熟にする栽培方法を行っていますが、際立った甘さに仕上げることができるメリットに対してデメリットがかなり多いんです。

以前にも書かせていただきましたように、タヌキ・ヒヨドリの食害がますますひどくなってきています。

ラジオなどの対策でタヌキは被害を最小限にはとどめていますが、それでもしつこく食べにやってきますし、
ヒヨドリは空からやってくるため、なかなかこれといった対策がないのが現状です。
手当たりしだいに果実をつつくので、そこから果実が腐っていってしまったり。。

しかも、美味しいみかんばかりを狙って食べにやってきます。
嗅覚などで熟期を把握しているのでしょうか?

他にも最近のように暖かい日々が続いて、雨が降った後に急に冷たい風に当たったりすると、果皮障害などが発生して、商品としての価値がなくなってしまいます。

このようなリスクを背負いながら、それでもなんとか美味しいみかんを出そうとはしているのですが、経営という側面から考えた時に本当にこれはどうなんだろうかと、かなり葛藤があります。
これをしなければ、味はともかく、もっと生産量などを上げることができるんじゃないかと。

お客様から「本当に美味しかった」と言われれば、次も美味しいものをお届けしたいと思い、自分でハードルを上げております。

ついつい愚痴っぽくなっていましましたが、頑張ってやっておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
このページのトップへ
2014/11/22
【勤労感謝の日にはみかんを食べましょう?】
興津早生と青空
和歌山むき
寒くなったかと思えば、ぽかぽかとした晴天に。
暖かい格好をして仕事をしていると、暑くてしかたありません。

よけそ農園では、ようやく「極早生みかん」の収穫が終わり、
「早生みかん」の収穫が始まります。
他のみかん園地では、次の「中生みかん」の収穫が始まっているところもあるようですが、完熟で収穫するために他より遅くなってしまうのです。

皆様から、みかんのご注文をいただいておりますが、最近ちょっと珍しいご注文がありました。

当園のみかんは企業様や、自営業の方からもお歳暮としてご利用いただくことが多いのですが、
「勤労感謝」の日で社員の方にみかんを配りたいとのことで、ご注文をいただきました。

あまりないケースだったので、なかなかユニークな取り組みをされている企業様だなと印象に残りました。

私が単純なだけかもしれませんが、疲れた時などに美味しいものを食べると、また頑張ろうという気になります。
これはご満足いただかなければ!と食味を確認しながら(写真は和歌山むきしてます)合格点のついたみかんの木から収穫し、お送りさせていただきました。
社員の方の癒しとなってくれれば良いのですが・・・。

様々な形の注文にも、できる限り対応させていただきますので、こんなのできるかな?というご質問がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

[お問合せフォーム]
このページのトップへ
2014/11/16
【タヌキがみかん狩りにやってきます。】
完熟になった極早生みかん
タヌキの食害
ラジオ対策
一気に寒さが厳しくなってきました。
みかんは気温の寒暖差が大きくなると、色づきがいっそう深くなります。

そして、完熟になり甘みもぐっと増してくるのですが、そうなると必ずといっていいほどやってくるのが「タヌキ」なんです。
2枚目の写真にあるように、きれいに皮を剥いて食べます。

ここ数年の食べっぷりは目を見張るものがあり、団体でみかん狩りをしているのかというほどです。
しかも、必ず熟した美味しいみかんをねらってやってきて、色が良くても熟していないみかんには見向きもしません。。

最初は「しょうがないやつだな」と思うだけでしたが、年々増える一方で、さすがに見逃せなくなってきました。

そこで、対策をするには、敵を知ることからと、タヌキについて調べてみました。

夜行性で、非常に臆病な性格。視覚はあまり良くなく、聴覚・嗅覚が優れているとのこと。
であれば、その優れている聴覚・嗅覚に訴えるしくみがいいだろうとのことで、タヌキが嫌う成分のものをおこうとも思いましたが、畑にそういったものを入れたくありません。

最終的にいたったのが聴覚に訴える方法で、夜間に「ラジオ」を流し続けることにしました。
夜行性で臆病であれば、ラジオの音を人間がいると思って近づかないのでればと考えたのです。

で、3枚目の写真がそうなんですが、夜露や雨を防ぐために、ポケットラジオを冷凍用のパックに詰めた簡単なものです。

夜に流しながら2日間様子を見てみると、どうやらラジオの周りには食べに来ていない様子。
このまま騙されてくれればいいのですけどね。
このページのトップへ
2014/11/08
【お客様の口に入るときに、もっとも美味しいみかんであるように。】
ゆら早生
天気の良い日のみかん収穫
秋晴れが続いており、絶賛収穫中です!
みかんを食べながら、収穫しているので常にお腹がいっぱいな状態です。ビタミンはばっちりでしょうが。。

よけそ農園では、栽培上で工夫を凝らしているのはもちろんですが、更にみかんを美味しくするために心掛けていることがあります。

それは「お客様の口に入るときに、もっとも美味しい状態にする」
ということです。これは非常に重要なことなんですが、案外農家はこのことを意識していません。
また、実行するには長年の経験が必要となります。

例えば、一本の樹を収穫するにあたり、この品種の樹はどのような状態が「旬」の状態であるのか。
後から糖度が上がってくる品種なのか、それとも、これ以上樹上でならしておくと酸味が抜けてしまう品種なのか、などなど味がどのように変化していくかを品種や場所の違いと合わせて把握している必要があるからです。

この旬の美味しい状態を試食によって見極め、酸味と甘みのバランスが良い状態で収穫します。
この「コクのあるみかん」を良い状態お届けするために、できるだけ傷みがないように手のみで、厳しい選別を行います。

周囲からは「そんな面倒くさいことしてるんだ」と言われるぐらいですが、それでも完璧な状態にはできません。
ですが、お客様の「今年もやっぱり甘くて、美味しかった」との言葉でほっと安心させてもらっています。
このページのトップへ
2014/11/01
【みかんのネット販売が始まりました!よけそ農園が目指すものは?】
11月のみかん
出荷するみかん
お待たせいたしました!
ようやく色づきが良くなり、ぐっと甘みが感じられるみかんになりましたので、ネット販売を開始いたしました。

この時期になると、Kさんというおばあちゃんから、みかんを買いたいと電話がかかってきます。おそらく80歳ぐらいの高齢なんだと思いますが、足腰もしっかりして、おしゃべり好き。しゃきっとしたおばあちゃんです。

ですが、一人暮らしで車にものられていないため、みかんを運ぶのは大変です。
家が近いこともあり、特別に車で配達をさせていただいているのですが、配達に行っておしゃべりが始まると忙しい時間帯でもなかなか帰してもらえません(笑)

桃も買っていただいてるので、今年の夏のある日配達を行ったのですが、留守なのか、いくらチャイムを押しても出てこられず。
カーテンが風に吹かれて窓の外に出ていたので、ちょっと外出されたのかなぐらいに考えていたのですが、実はその時、突然倒られて病院に運ばれていたのです。

そのことを聞かされたのは退院後に家族の方と車に乗って桃を買いにこられた時でした。
病院を退院したその足で来られたとのことで、お元気な様子を見てほっとし、いつものように世間話をして帰られました。

なかなかネット販売をしていては、お名前しか知ることができず、お客様の顔を見て、ご様子をうかがい知ることはできません。

ですが「今年もまた買いに来ていただけたんだな」と思ったり、「美味しいと言っていただけるだろうか」な色々思いながら、お届けをさせていただいております。

この田舎にある知り合いの農家に頼めば、間違いなく美味しい果物を届けてくれる。そう身近に思っていただけるよう、今後も努力してまります。
このページのトップへ
2014/10/04
【みかんが色づいてきました!ネットショップの販売までもうちょっと・・・】
色づいたみかん
極早生みかんの収穫

すっかり秋らしい気候になってきました。
みかんもまだ深いオレンジ色とはいかないものの、かなり色づいてきました。

雨が多くて味がのるのか心配だったのですが、晴天が続いたため、次第に甘みがのってきたようです。
味見をしてみると、甘みもありますがまだまだ酸味も強いです。

ただ、色づきは良いのでごまかされやすいですが、それほど中身は熟していません。
ですので、ひょっとしたらお店に並んでいる蜜柑は味が薄いか、酸味が強すぎるものがあるかもしれません。

よけそ農園では一本ずつ味見をしながら収穫しているので、そのような木からみかんの収穫は行わず、熟するまで待ちます。
ですので、味のばらつきは少ないと思います。

この酸味もしっかりとある蜜柑が好きという方もおられますので、既に収穫は行っているのですが、ネットショップで販売するのは樹上で完熟した蜜柑のみになります。

お問合せいただいたお客様、申し訳ありません。

10月中・下旬には、食味の確認をしてOKが出た完熟蜜柑をお届けできるようになると思いますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


このページのトップへ
2014/09/06
【みかんの摘果作業を行っています!雨が多すぎるのがちょっと心配。】
青いみかん
みかんの摘果

まだ気温が高く、夏のような気候が続いています。
桃のシーズンが終わり、みかんの摘果作業を行っているのですが、作業をしていると汗びっしょりに。

この摘果作業で落とす果実の量は経験によるもので、この枝には何個残さなければならないといったものではなく、年ごとのなり具合をみて調節します。

どちらかというと近年は味を重視して、小さいみかんを作ろうとして果実と落としすぎないように心掛けています。
※みかんは小さい方が味が濃い傾向にあるため

今年は雨が多いためか大玉傾向にあり、すでにちょうど良いぐらいの大きさに育っているので、摘果作業といってもそれほど果実を落としてはいません。
どちらかというと、落とすのは傷が多すぎるものや、割れてしまった果実がほとんどです。

このように順調にみかんは育っているのですが、雨が多すぎるのが少し心配です。
雨が多いと減酸は早くなるのですが、糖度が上がりにくい傾向にあるからなんです。

今年は日本各地で大雨の被害が多発していますし、これから天気が続いて欲しいところですね。

このページのトップへ

よけそ農園の美味しいみかん(蜜柑)

小粒みかん(2Sサイズ)「小姫珠」 小玉みかん(Sサイズ)「姫珠」 温州みかん(Mサイズ)「並珠」
大きいみかん(Lサイズ)「大珠」 みかん(蜜柑)「サイズ無選別」 ギフト用みかん
国産レモン 平成30年度のみかんは完売いたしました!
今シーズンもありがとうございました!
このページのトップへ

桃とみかんのよけそ農園

桃とみかんのよけそ農園
  • 塩レモンを安全な国産レモンで
  • 蜂蜜レモンを安全な国産レモンで
メールについて お支払いについて お買い物について
「よけそ農園」では、お客様からいただきましたメールへのお返事は、必ず2営業日以内に返信させていただいております。
万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、当農園より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、再度ご連絡下さいます様、お願い致します。

項目見出しクレジットカード
【ご利用可能なクレジットカード】
クレジットカード
VISA/Master/NICOS/UFJ/DC/JCB/AMEX/Diners

項目見出し代金引換(手数料260円)
ゆうぱっく  
項目見出し銀行振込(振込手数料はお客様ご負担)
 三井住友銀行

お支払い方法について詳細はこちら

項目見出し「よけそ農園」では、ご注文後、商品を出来るだけ早くお届けするために、初めてお買い物をされるお客様に【クレジットカード決済】または【商品代引】をお奨めしております。

項目見出しご注文の際には正しくメールアドレスをご記入されているかご確認ください。ご注文後のご連絡がとれず、ご迷惑をおかけいたしますのでよろしくお願い申し上げます。

※一部離島につきましてはお届け日、時間帯のご希望に添えない場合もございます。

個人情報について 送料について お届け時間帯の指定について
よけそ農園は、お客様の個人情報の取り扱いには万全の注意を払っており、お客様の個人情報を、あらかじめ示した提供先(運送会社や決済管理会社等)以外の第三者に開示もしくは提供することは一切致しません。

項目見出しゆうパック
 送料無料でお届けいたします。
 北海道・沖縄へのお届けは【770円】、東北へのお届けは【280円】の別途送料をいただいております。

配送日と時間の指定が可能です。
配達日指定のご希望がある場合、発注日よりなるべく一週間以降でご指定下さい。

時間帯は下記の時間帯からお選びいただけます。
午前中・12時~14時頃・14時~16時頃・16時~18時頃・18時~20時頃・20時~21時頃

よけそ農園(桃・みかん・国産レモンのお取り寄せ|通販|通信販売)

和歌山県紀の川市貴志川町長山1278

当サイト内の写真や文章、すべての内容につきまして無断転載・転用は、これを固くお断りいたします。

Copyright (C) Yokeso Farm. All Rights Reserved.